JA3CGZは豊中市(大阪府)に開局するアマチュア無線局です。アマチュア無線局の活動を柱に、日常の出来事を記録していきます。ガジェット・スマートスピーカー・IOTなど「便利」「未来志向」「機能性」「お得感」のあるガジェット商品を紹介もしていきます。

売らずに“あげる”日本発のフリマアプリ「Ageru」の人気上昇!

自宅にあるいらなくなったものや使わなくなったものなどを処分するためにフリマアプリを使っている人も多いのではないでしょうか。

従来のフリマアプリでは、金銭のやり取りがあるため、価格交渉やトラブルなどが起こってしまう可能性があります。

今回ご紹介するフリマアプリ『Ageru』では、ものを売らずにあげることができるものとなりますので、そのメリットや使い方などを紹介していきたいと思います。

Ageruとは?

Ageruは、DADA株式会社が提供している価格交渉も現金取引もない、完全無料のシェアリングサービスとなります。

コンセプトとして、「売りません、タダで贈ります!」としており、自分では価値が無いと思っている資産を流通させる、地球にやさしいプラットフォームです。

取引には、独自のポイント「グリーンフラワー・ポイント」を使って簡単に取引することができます。

ものが溢れる現代、使わないけど捨てるのはもったいないものが家にあるかと思います。

そのようなものに価値を与えるような既存のサービスがなかったのが開発の背景となったようです。

Ageruのメリット

Ageruを利用することのメリットを紹介していきたいと思います。

金銭報酬の排除

多くのフリマアプリでは、売るという特性上、金銭報酬が発生してしまいます。

そうなってしまうと、売り買いの損得に神経をとがらせてしまい、価格交渉やトラブルなどが起きてしまうことに。

金銭報酬を排除して、自分の持っているものを必要としている人にあげるという仕組みが浸透していけば、世界中の人を救うことができますし、優しい社会を作り出すことができます。

「あげる・もらう・つながる」コミュニティ形成

自宅にある使わない財産を、必要としている人にあげる、自分ももらうことでつながっていき、地球に優しいコミュニティを形成していくことができます。

Ageruの使い方

Ageruの使い方は非常にシンプルで、具体的な仕組みとしては以下のようになっています。

Ageru独自ポイント「グリーンフラワー・ポイント」
『出典:公式サイト』

Ageru独自ポイント「グリーンフラワー・ポイント」を使って、欲しいものを手に入れることができます。

またサービスの基本ルールとして、配送は着払いとしているそうですが、当人同士が話し合って変更することも可能となっています。

Ageruのポイントの取得方法

ではこのAgeru独自ポイント「グリーンフラワー・ポイント」を取得はどのようにするのでしょうか。

ポイントを取得する方法は以下となります。

  1. 「Ageru」にログイン
  2. 出品~引き渡し完了
  3. 取引相手へサンキューレターを送る
  4. SNSでシェアなどの特典
  5. アプリ内のミニゲームに挑戦する

これらの条件以外に、キャンペーンや新機能などが実装されることで、ポイント付与を行っていく予定のようです。

Ageruのまとめ

普段からフリマアプリなどを利用している人にとっては、Ageruも簡単に使い方を理解できるかと思います。

フリマアプリなどでは、金銭のやり取りが発生することで、トラブルなどが起きてしまうので、そのようなことがなくなると同時に、本当に必要な人に渡せるというのは素晴らしいことです。

このアプリの仕組みがどんどん広がっていき、世界中に浸透していけば、余計な争いもなくなるかもしれませんね。