スマートスピーカーはWi-Fiとスマホがなくては使えないってホント!?

スマートスピーカーは、AIアシスタントを搭載しているスピーカーです。スマートスピーカーは「Wi-Fiなし」「スマホなし」では使えないという噂を徹底検証しましたので、ご紹介します!

スマートスピーカーは「Wi-Fi」環境が必要

echoの画像
スマートスピーカーは、ユーザーが話かけると応答してくれます。応答してもらうにはWi-Fiを通してクラウドサービスとつながる必要があります。ですから、スマートスピーカーを使うためにはW-Fi環境を整えなければなりません。W-Fi環境が不安定だと、スマートスピーカーが反応してくれなくてイライラしてしまいます。

現在、スマートスピーカーは特定のクラウドサービスのみとつながっています。Amazon EchoAmazon Echo Dotの場合は「Amazon Alexa(アレクサ)」、Google Homeの場合は「Google Assistant(グーグルアシスタント)」といった具合です。スマートスピーカー購入時には、今のところ安定したWi-Fi環境が必須条件になります。

スマートスピーカーの設定にはスマホが必要

スマホとWI-FIの画像

2019年のスマホ普及率は85%といわれています。それでも、残りの15%の人はスマホを持っていません。スマートスピーカーは、スマホにアプリをインストールしてアプリから設定を行います。スマートスピーカーは音声操作だから「スマホが必要」と気付きにくいかもしれません。スマートスピーカーのアプリは、Apple StoreやGoogle Playストアからダウンロード可能です。

モバイルWi-Fiルーターを利用する方法

無線モバイルルーターの画像

自宅にW-Fi環境が無い場合、新たに回線工事をしてインターネット回線を引く必要があります。スマートスピーカー以外にもPCやゲーム機などを接続したいなら良いですが、スマートスピーカーだけのために回線を引くいうと考えてしまいますよね。スマートスピーカーを試しに使ってみたい、という場合は「モバイルWi-Fiルータ」を検討してはいかがでしょうか。モバイルWi-Fiルータなら、車内や屋外でもWi-Fiが利用できます。車内や屋外でスマートスピーカーから音楽を流すこともできますよ。

モバイルwifiルーターには様々な商品が販売されています。現在、楽天で販売されているルーターの中で、おすすめTOP5をご紹介しておきます。

スマートスピーカーを利用するときの注意点

echoが音楽を流している画像

スマートスピーカーのCMなどで、「音楽をかけて」というと音楽を流してくれるという映像がありますよね。しかし、スマートスピーカーを買えば、音楽が聴き放題になるという訳ではありません。有料の音楽ストリーミングサービスを使うには、料金を払わなくてはいけません。

ですから、自分のスマホで利用している音楽ストリーミングサービスに対応しているスマートスピーカーを購入するのがおすすめです。

音楽ストリーミングサービス(スマートスピーカー毎にサービスがあります)
※金額は全て月額(税込み)です。

Amazon Echo

Google Home

  • Googl Play Music(980円/個人プラン)
  • Spotify(980円/個人プラン)
  • AWA(960円)

Clova Wave

Apple HomePod

まとめ

スマートスピーカーを使うためには、W-Fi環境とスマホが必要です。また、スマートスピーカーで音楽ストリーミングサービスを契約の場合は月額料金が発生します。スマートスピーカーを購入時には、これらの条件を考慮しながら慎重に選びましょう!